がんばれいわ!! ロボコン(脚本:浦沢義雄/監督:石田秀範/東映/2020)

映画映画ベスト,The Black List,Netflix,映画音楽

2020年の気に入った作品です。『のぼる小寺さん』『在りし日の歌』『幸せへのまわり道』『マザーレス・ブルックリン』『最高に素晴らしいこと』『ユーロビジョン歌合戦』『囚われた国家』……

『メッセージ』 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ(2016)

シナリオThe Black List,ストーリー

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の『メッセージ』は、映像の美しさと、知的な接近遭遇の描写で、おもしろく観た。しかし、“話” に違和感を感じた。

『ゴースト・イン・ザ・シェル』ルパート・サンダース(2017)

映画映画ベスト,The Black List,シナリオライター

『ラ・ラ・ランド』に全く乗れず、『ブレードランナー 2049』にはイライラし、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』も楽しめず、にもかかわらず『ゴースト・イン・ザ・シェル』

シナリオThe Black List,シナリオライター,ストーリー

Hollywood の映画会社や製作プロダクションのエグゼクティブたちによる、まだ制作着手されていない映画脚本の人気投票 “The Black List”。

『ヒメアノ〜ル』吉田恵輔(2016)

映画映画ベスト,The Black List,シナリオライター,Netflix

なんと言っても、『ヒメアノ〜ル』(監督:吉田恵輔)の、あの! 転調!!

『はじまりのうた』ジョン・カーニー(2013)

映画映画ベスト,The Black List,映画音楽

やっぱり、音楽が良くて、サウンドトラックCDを買ってしまうような作品は、映画としても良いよね。

『ハロー!? ゴースト』キム・ヨンタク(2010)

映画映画ベスト,The Black List

早いけど、今年はもう決めてしまいました。2012年映画ベスト1 『DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る』